ご挨拶

西本麗会長東京待兼会会員の皆様、いつも同窓会活動にご協力をいただきありがとうございます。別途報告申し上げたように、通常総会については、新型コロナウイルスの感染拡大が続いているため、8月に電子投票方式で議案の承認をいただきました。皆様のご協力ありがとうございました。これから2年間、新体制で東京での大阪大学経済学部同窓会活動に取り組んで参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

コロナ禍のもとで、同窓会活動も大きな影響を受けておりますが、東京待兼会としては感染対策をしっかり取りながら、オンライン会議システムの活用も含め、工夫をした活動を継続していきたいと考えております。
春秋懇話会、ゴルフ部会に加えて「例会」が活動の柱として定着してきましたが、若手会員の参加拡大も含めて同窓会活動の一層の活性化は継続的な課題と認識しています。そのためにも、ホームページ、メールマガジンを活用した会員の皆さんとのコミュニケーションを一層緊密にして参ります。

同窓会本部でも活動活性化に向けた検討を始めていますので、本部との連携はもちろん従来から取り組んでいる青雲会(法学部同窓会)、咲耶会(旧大阪外国語大学、現外国語学部同窓会)等他学部同窓会との協力も進めて参ります。

会員皆様のご活躍、ご健勝をお祈りすると共に、ウィズコロナ時代の新たな同窓会活動への一層のご協力、ご支援をお願い申し上げます。

2020年9月吉日
東京待兼会会長 西本 麗 (28期)

東京待兼会会員について

東京待兼会の会員は、「大阪大学経済学部卒業生」「大阪大学旧法経学部経済学科卒業者」「大阪大学大学院経済学研究科の課程修了者」で、東日本に在住・勤務するすべての方が該当します。(特別な入会手続き等は必要ありません)
当会のイベント情報等はメールレターにて配信しておりますので、会員の方はぜひご登録ください。
メールレターのご登録はこちら

PAGE TOP
MENU